コミック

いじめ 心の中がのぞけたら 5 ―漫画明日がくる

2018年10月31日発売
本山理咲 著
本体価格1500円+税

朝日中高生新聞で人気連載中の漫画「明日がくる」
2015年に掲載した51話を収録

投稿欄に寄せられた手紙などをもとに、中高生らの本音や微妙な心もようを描いた漫画です。人との関わりを取り戻す方法、グループからの暴力を止める手段、夢を見つけて歩き出した友達の姿……など、中高生のそれぞれの悩みに寄り添う話がたくさん詰まっています。巻末にシチュエーション別のおすすめ索引もあります。
★シリーズ1巻(セレクト版)は、19年度中学校道徳の教科書(東京書籍、教育出版)にも登場。 

【5巻の収録作品】 この世界の僕/優しくなんかない/時間にまかせて/大発見/それは個性/夢に向かって/その言葉の意味/強迫観念/春 見つけた/今の私に寄り添って/最悪の日々が/いじめなんかじゃない/みんな一緒/第三者は見てる/あの過去を/優しさを自分にも/行き先は/ママが教えてくれたこと/すみ分け/意見を言ってくれた人/らしくない/いじめじゃないけど/嫌いになるより/存在する意味/嫌われる原因は/強い心/いじめ攻略法/模範解答/天才なんかじゃない/リアルな現状/先生不信/いくら好きでも/うそつき?/意思表明/人知れず/イヤなのに/軽蔑してる/気持ちの伝え方/うれしくて/小さな努力/どうして/相手のことを/美しいということ/ママのために/これは小説/昨日の私と今日の私/やるべきことを/かけがえのない自分/私がいるから/本当のことだけを/癒やす方の人間で

本山理咲(もとやま・りさ)
漫画家・イラストレーター。1968 年、神奈川県生まれ。1990 年に漫画家デビュー後、漫画、イラスト、絵本などの仕事を手がけ、現在に至る。朝日中学生ウィークリー(現・朝日中高生新聞)に漫画「明日がくる」連載中。著書に『ハッピーエンドではじめよう』(芳文社)、装画を担当した『だいじょうぶ!親の離婚』(日本評論社)などがある。長野県長和町在住。

はずんで!パパモッコ12

2018年7月31日発売
山本ルンルン作
本体価格890円+税

願いごとをかなえます
朝小の人気連載漫画の単行本


イチコとニコは、クラスメートや町の人のために、お父さんの発明品で力になろうと奮闘します。好きな子に話しかけられないホック。新しいカフェができてお客が来ないことをなやむハトメさん。野菜ぎらいを直したいヨッちゃん。そして、肉体改造して「モッコ・ウルトラ」になるお父さん。思い通りにはいかないけれど、ちょっぴり幸せな気分になれるお話ばかりです。
 お正月特集で発表した「発明品コンテスト」も掲載。まんがに登場した「思いこみキャンディー」など、読者のイラストを紹介。「パパモッコえかきうた」のおまけ付き。

朝小2018年1~2月に掲載した6話収録
たのもしい助っ人!?/ホック七変化/スパイをさがせ!/お母さんのへそくり/思いこみキャンディー/思いこみキャンディー/パパはヒーロー

山本ルンルン(やまもと・るんるん):漫画家。1973 年5 月27 日、栃木県生まれ、東京都在住。1993 年武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒。1998 年 「ガロ」(青林堂)で短編を発表しデビュー。代表作に「マシュマロ通信」(ジャイブ他)「ないしょの話」(小学館)など。朝日小学生新聞に「はずんで! パパモッコ」・朝日中学生新聞に「Hop! Papamocco」(2012年1月~)、「ハルタ」(KADOKAWA/エンターブレイン)で「サーカスの娘オルガ」(2015年5月~)を連載中。フランス語版「パパモッコ」の「ICHIKO et NIKO」も10巻まで発刊。

いじめ 心の中がのぞけたら 4 ―漫画明日がくる

2018年5月31日発売
本山理咲 著
本体価格1500円+税

朝日中高生新聞で人気連載中の漫画「明日がくる」
2014年に掲載した52話を全カラーで収録

投稿欄に寄せられた体験談などをもとにして、著者が創作したリアルな物語が満載です。自分と同じ悩みががきっと見つかります。巻末にシチュエーション別のおすすめ索引もあります。
★シリーズ1巻(セレクト版)は、19年度中学校道徳の教科書にも登場。 

【4巻の収録作品】 今の幸せ/あの子の秘密/知ってるの?/五分五分の話/いつか…/ずれていた言葉/宝物/またいつか/日本の春/本当は…/病気のせい?/落ちていく私/リスカからの脱出/前を向いて歩こう/君を助けたい/クラスのはじっこで/信じられる人/つらさがわかるから/家が息苦しい/私を変えた子/疑心暗鬼/十人十色/本当の気持ちを/頭の上を通る風/題名のない絵のような/生まれ変わろう/やさしかった親友/戦う相手/小さな戦い/悪口を言われても/不器用であたりまえ/私の間違い/スーパーマンがこなくても/頑張ってるよ/死ぬのはやめた/外観も私/もうメールは見ない/私次第/死がこわい/心の中の鏡/悩みの達人/それは犯罪/好きなことを追究して/ストレスがたまったら/そのほうがずっと/それぞれの悩み/メッセージ/自立/男の子 女の子/体育の時間/自分が嫌いな人/キャラという殻/おすすめ索引

本山理咲(もとやま・りさ)
漫画家・イラストレーター。1968 年、神奈川県生まれ。1990 年に漫画家デビュー後、漫画、イラスト、絵本などの仕事を手がけ、現在に至る。朝日中学生ウィークリー(現・朝日中高生新聞)に漫画「明日がくる」連載中。著書に『ハッピーエンドではじめよう』(芳文社)、装画を担当した『だいじょうぶ!親の離婚』(日本評論社)などがある。長野県長和町在住。

そらペン5

2018年5月29日発売
陽橋エント・作
本体価格890円+税

チョ~キケン(!?)な赤ちゃん!
ショコラのいとこ、バニラの魔法が大・暴・走!!

平和な休日、魔法使いブランと幼なじみのショコラがたのまれたのは、ショコラのいとこであり強い魔力を持つ赤ちゃん・バニラのお世話だった! ふたりはバニラの魔法の暴走に耐え切れず、そらとブルックに助けを求めるのだけれど……?
一方、ホクトは夏祭りで和太鼓に挑戦! 特製レオレッドのハッピで、いつもよりちょっとりりしい姿を披露します。そして2巻に登場したあのお騒がせ人魚が再登場する話も……!

すべての物語の扉とおまけページは、単行本のための書き下ろし。カバーをはずした表紙に収録されている4コママンガ「まるぞうさん」もお見逃しなく!

【著者紹介】
陽橋エント
漫画家。『保健室の番長』でコロコロコミック漫画大学銀メダル、『筆王子!』で小学館新人漫画賞佳作を受賞後、別冊コロコロコミック(小学館)に掲載された読み切り漫画『ドラゴンコック コテツ!』にてデビュー。
朝日小学生新聞で『そらペン』(2013年~)を連載中。また、本作のオリジナルストーリーをノベライズ化した『小説 そらペン』(小学館ジュニア文庫)もある。その他にも、『怪盗ジョーカー』シリーズ(同上)の挿絵を担当。

はずんで!パパモッコ11

2017年12月15日発売
山本ルンルン作
本体価格890円+税

イチコが初恋!?
朝小の人気連載漫画の単行本 第11弾


食いしん坊のイチコはステーキ大食い大会に出場、ニコはあこがれの小説家をめざして、こども小説大賞にチャレンジします。人気イケメン俳優の出現で、スピンドル先生も大奮闘。ジョーゼットの騒動に、クールなリッパーは…。そして、イチコの初恋に大注目! おまけに7コマ漫画4話を掲載。

朝小2017年2月、8月に掲載した6話収録
食べるの大好き/小説家になりたいな/夏のアドベンチャー/スピンドル先生、ピンチ!/犯人はだれI /雪遊びは命がけI

山本ルンルン(やまもと・るんるん):漫画家。1973 年5 月27 日、栃木県生まれ、東京都在住。1993 年武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒。1998 年 「ガロ」(青林堂)で短編を発表しデビュー。代表作に「マシュマロ通信」(ジャイブ他)「ないしょの話」(小学館)など。朝日小学生新聞に「はずんで! パパモッコ」・朝日中学生新聞に「Hop! Papamocco」(2012年1月~)、「ハルタ」(KADOKAWA/エンターブレイン)で「サーカスの娘オルガ」(2015年5月~)を連載中。フランス語版「パパモッコ」の「ICHIKO et NIKO」も9巻まで発刊。

そらペン4

2017年11月30日発売
陽橋エント・作
本体価格890円+税

「今度こそ 魔法のペンをいただく」
謎の魔法使いがそらをねらう……!?


お絵描き大好きなそらと、そらの絵から生まれたヒーロー、ブルックが、
「魔法のペン」で大活躍!

きちんとしまったランドセルの中から、魔法のペンが消えちゃった!?
やがてそらの前に現れたのは、自分を「魔法のペンの継承者」という魔法使いで……!
そらとブルックは、魔法のペンを守れるの?
「妹大好きd'」なあのキャラの再登場や、
何やら秘密がありそうな転校生など、新キャラの登場も!
ハラハラドキドキが詰まった第4巻!

【著者紹介】
陽橋エント
漫画家。『保健室の番長』でコロコロコミック漫画大学銀メダル、『筆王子!』で小学館新人漫画賞佳作を受賞後、別冊コロコロコミック(小学館)に掲載された読み切り漫画『ドラゴンコック コテツ!』にてデビュー。
朝日小学生新聞で『そらペン』(2013年~)を連載中。また、本作のオリジナルストーリーをノベライズ化した『小説 そらペン』(小学館ジュニア文庫)もある。その他にも、『怪盗ジョーカー』シリーズ(同上)の挿絵を担当。

いじめ 心の中がのぞけたら 3 ―漫画 明日がくる

2017年10月31日発売(2巻と同時発売)
本山理咲著
本体価格1,500円+税


『いじめ 心の中がのぞけたら―漫画 明日がくる』の第3弾。

【朝日中学生ウイークリー(現・朝日中高生新聞)2013年掲載の51話収録】
幸せノルマ/黒い瞳の少女/人格を作るのは/その明るさで/彼女の妹/前世の罪/ピンクのマフラー/賭け/心はどこに?/転んでも転んでも/明日は今の続き/知らなかったこと/心が望むなら/弱みを強みに/自分が話をしたい人/最善の行動は/我慢はしない/できることを精いっぱい/本当に大事な人/人間として/世界が変わっても/保健室のお姫様/頭の中の戦い/幸せの手紙/友達を変える方法/苦しみの一番底には/本当の仲間かどうか/試練/命は誰のもの/友達づくり/なくしたもの/死にたいの意味/菌遊びをやめて/楽しみだから/勇気がなくても/ごめんねの意味/いつか幸せに/あのとき 決めたこと/一人ひとりの真実/特別な存在/信じて待ってる/エネルギーの使い道/いつか本を/さよならコバンザメ/相手を気づかえば/みんなで音を/本当の自分を/失敗は経験/心に余裕を/笑っていよう/自分と向き合えば/おすすめ索引

いじめ 心の中がのぞけたら 2 ―漫画 明日がくる

2017年10月31日発売
本山理咲著
本体価格1,500円+税


朝日中高生新聞に連載中の漫画「明日がくる」をまとめた『いじめ 心の中がのぞけたら―漫画 明日がくる』(1巻、セレクト版)の続編です。
漫画「明日がくる」は、投稿欄に寄せられた手紙などをもとに、著者が創作した漫画で、中高生の本音や複雑な心もようを描いています。いじめにまつわる体験や思いに共感できるだけでなく、こうしたら、こう考えたらというヒントもいっぱい詰まっています。
2巻以降は、2012年にカラー化したほぼ全編を1年間分ずつ、まとめます。
巻末には、「いじめられたら」「いじめをしてしまったら」「これはいじめ?」「生き方に悩んだら」「生きるのに疲れたら」「友達について悩んだら」「お手本にしたい人」などに分けた「おすすめ索引」もあります。

【朝日中学生ウイークリー(現・朝日中高生新聞)2012年掲載の49話収録】
傷つけたらいじめ?/勝ち組負け組/私の好きなもの/髪を切った日/いじめへの一歩/私の青春/100%正しいこと/風評被害/無抵抗な子/なりたい職業/グループと友達/豊かな言葉/人生は戦い/楽しかった時間/自信/栄養バランス/一人じゃなければ/環境問題/前向きな私/親友だった/さみしかった心/チャージの日/努力しかない/イヤな心を消す薬/友達として/すばらしい仕事/何のために?/生きていてくれて/流れを変えろ/うそをついて生きても/親からもらったもの/逃げるか 挑むか/当たり前のすばらしさ/心臓の声/本音の本音/誰かが誰かを嫌いでも/優しくしてあげて/正しい心/一人ひとりの思いが/物語は続く/私の人生/感情の洪水/二人じゃなくても/友達は自分で/旅する心/因果応報/賞をもらった日/学校でしか学べないこと/第三者の力/おすすめ索引

本山理咲(もとやま・りさ): 1968年、神奈川県大和市生まれ。1990年、漫画家デビュー。以後、漫画、イラスト、絵本などの仕事を手がけ、現在に至る。2004 年から、朝日中学生ウイークリー(現在の「朝日中高生新聞」)で、漫画「明日がくる」を連載。2009年、同漫画で掲載した作品が、『中学道徳2・心つないで』(教育出版)にも転載される。著書に『ハッピーエンドではじめよう』( 芳文社)、装画を担当した『だいじょうぶ!親の離婚』(日本評論社)などがある。長野県長和町在住。

はずんで!パパモッコ10

2017年7月31日発売
山本ルンルン作
本体価格890円+税

イチコとニコたちが暮らすおうちには、謎のお客様、キュートな甥っ子、お母さんが活躍していた人形劇団などがやってきて、大騒ぎ。赤ちゃんをめぐるニコとリッパーのやりとりや、イチコとニコの姉妹げんかにも注目。パパモッコのキャラクター診断チャート付き。

朝小2016年8月、2017年1月に掲載した6話収録
夏のクールな一日/わが家に天使がやってきた/あこがれのDJハテナ/お母さんの愛した劇団/ニコの赤ちゃん/イチコちゃんはずるいI

山本ルンルン(やまもと・るんるん):漫画家。1973 年5 月27 日、栃木県生まれ、東京都在住。1993 年武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒。1998 年 「ガロ」(青林堂)で短編を発表しデビュー。代表作に「マシュマロ通信」(ジャイブ他)「ないしょの話」(小学館)など。朝日小学生新聞に「はずんで! パパモッコ」・朝日中学生新聞に「Hop! Papamocco」(2012年1月~)、「ハルタ」(KADOKAWA/エンターブレイン)で「サーカスの娘オルガ」(2015年5月~)を連載中。フランス語版「パパモッコ」の「ICHIKO et NIKO」も9巻まで発刊。

そらペン3

2017年5月25日発売
陽橋エント作
本体価格890円+税

学校で起きたユーレイさわぎ!
魔法のペンは……まさかのインク切れ!?

描いたものが何でも本物になる「魔法のペン」を、魔法使いブランから借り受けた小学生の男の子、そら。そらの描いた絵から生まれた犬のヒーロー、ブルックと一緒に、今日も魔法で人助け!
第3巻のそらとブルックは、ホラー大好き黄坂くんの影響で、なにかとユーレイ(?)にそうぐうしちゃう!? 一方、夏真っ盛りのある日、ブルックがパワー不足に! すぐにエネルギーカプセルを描こうとしたそらだけれど、魔法のペンがまさかのインク切れ! ブルックを助けるため、そらはブランと一緒に、魔法使いの世界へ足を踏み入れることに……。
魔法でわくわく、友情でじんわり。心も弾む第3巻!

陽橋エント(ひのはし・えんと)
漫画家。『保健室の番長! 』でコロコロコミック漫画大学校銀メダル、『筆王子! 』で小学館新人漫画賞佳作を受賞後、別冊コロコロコミック(小学館)に掲載された読み切り漫画『ドラゴンコック コテツ! 』にてデビュー。朝日小学生新聞で『そらペン』(2013年~)を連載中。その他にも、小学館ジュニア文庫にて『怪盗ジョーカー』シリーズ(小学館)の挿絵を担当。

そらペン2

2017年1月23日発売
陽橋エント作
本体価格890円+税

そらの絵とブルックのパワーで
どんな事件も一件落着!

朝小の人気連載マンガが、1、2巻同時発売!
「こんな絵、そらクンには見せられない! 」
“魔法のペン"の本来の持ち主である魔法使い・ブランが描いたそらの似顔絵。風に飛ばされて一安心だったのに、それをそらとブルックが追いかけ出して……!?
大人気! マジカルお絵描きストーリー、第2巻!

陽橋エント(ひのはし・えんと)
漫画家。『保健室の番長! 』でコロコロコミック漫画大学校銀メダル、『筆王子! 』で小学館新人漫画賞佳作を受賞後、別冊コロコロコミック(小学館)に掲載された読み切り漫画『ドラゴンコック コテツ! 』にてデビュー。朝日小学生新聞で『そらペン』(2013年~)を連載中。その他にも、小学館ジュニア文庫にて『怪盗ジョーカー』シリーズ(小学館)の挿絵を担当。

そらペン1

2017年1月23日発売
陽橋エント作
本体価格890円+税

魔法のペンで絵を描いたら
ぼくのヒーローが飛び出してきた!?

青葉そらは絵を描くことが大好きな小学4年生。
ある日、落ちていたペンでお絵かきをしたら、そらの考えた犬のヒーロー・スーパーブルックマンが、本物になって飛び出してきて……!
そら&ブルックのコンビが、魔法のペンで人助けをしていく、朝日小学生新聞の人気連載が待望の書籍化!お子さまに安心してすすめられる、児童まんがの新定番です。
新聞連載時そのままに、フルカラーコミックで登場!

陽橋エント(ひのはし・えんと)
漫画家。『保健室の番長! 』でコロコロコミック漫画大学校銀メダル、『筆王子! 』で小学館新人漫画賞佳作を受賞後、別冊コロコロコミック(小学館)に掲載された読み切り漫画『ドラゴンコック コテツ! 』にてデビュー。朝日小学生新聞で『そらペン』(2013年~)を連載中。その他にも、小学館ジュニア文庫にて『怪盗ジョーカー』シリーズ(小学館)の挿絵を担当。

はずんで!パパモッコ9

2016年7月31日発売
山本ルンルン作
本体価格890円+税

いなかにあるお父さんの実家に遊びに行く一家。お父さんとおじいちゃんの関係、路上ミュージシャンを思うマツさんの心、イチコやニコの思いが、各物語の中で行き交います。全6話に加え、朝小紙面で募集して掲載し、まんがの中に登場した読者の「夢のイラスト」も紹介。かきおろしのおまけミニまんが付き。

朝小2016年1~2月に掲載した6話を収録。 たいくつなドライブ/お父さんのルーツ/石ブームがやってきた/マツさんのおせっかい/あなたの夢をかなえるもの/イチコの好きな人

朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ9

はずんで!パパモッコ8

2015年12月25日発売
山本ルンルン作
本体価格890円+税

朝小の人気連載まんが、山本ルンルンさんの単行本第8巻。
発明品が売れない日々、何とか高値で売れる発明品をつくろうと、お父さんが奮闘します。シェフになりきれる帽子、ウソを知らせるバッジ、自分の身代わりになってくれる紙人形、見ていたものを映し出すステッカー……。売れなくても、お父さんの発明品は、みんなの心をほっこりあたたかくしてくれます。

朝小2015年7月、9月に掲載した6話を収録。
おいしいものが食べたいの!/イチコはウソつき?!/きもだめしの夜/イチコの影武者/四つ葉さんとこのケーキ/アイドルになりたい

朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ8

はずんで!パパモッコ7

2015年6月15日発売
山本ルンルン作 本体価格890円+税


朝小の人気連載まんが、山本ルンルンさんの単行本第7巻。
ペットを飼うのって大変! イチコとニコはきちんと世話ができなくて、巨大化したペットが大暴れ。自分の星から脱出したい宇宙人が地球で友だちを見つけたり、ユーレイの女の子の願いをお父さんがかなえてあげたり……。おかしくて、でも心がほっこりする物語を収録しています。
巻末は、朝小で実施した読者による「ファッションコンテスト」。物語に使われたイラストを紹介しています。

朝小2015年1月4日~2月28日に掲載した6話を収録。
コタツ内騒動/いとしのマイ・エッグ?/魅惑の赤い鬼?/宇宙の友だち/ すてきなミスター・フォックス?/赤い服の女の子

山本ルンルン(やまもと・るんるん):漫画家。1973年、栃木県宇都宮市生まれ。東京都在住。1993年武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒。1998年 「ガロ」(青林堂)で短編を発表しデビュー。代表作に「マシュマロ通信」(ジャイブ他)「ミス・ポピーシードのメルヘン横丁」「ないしょの話」(小学館)「シトラス学園 バニラ」(宝島社)など。朝日小学生新聞に「はずんで! パパモッコ」・朝日中高生新聞に「Hop ! Papamocco」(2012年1月?)を連載中。ルンルンアワー https://lunlun73.exblog.jp/

朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ7

はずんで!パパモッコ6

2014年12月20日発売
山本ルンルン作 本体価格890円+税


朝小の人気連載まんが、山本ルンルンさんの単行本第6巻。
イチコはテニス部の合宿に参加、友達のリッパーは夏の海で人魚に遭遇、お父さんは何と宇宙人につかまってしまって……またまた大騒ぎです。
巻末に描き下ろしミニまんがは必見!

朝小2014年8月1日~9月30日に掲載した6話を収録。
元の姿に戻るモッコ/夏の秘め事/アイ・ミス・ユー ・ソー・マッチ/ お父さんの親友/わたしのアイドル/がんばるスピンドル先生

朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ6

はずんで!パパモッコ5

2014年12月20日発売
山本ルンルン作 本体価格890円+税


朝小連載3年目ますます人気の山本ルンルンさんの単行本第5巻。
イチコとニコは亡きお母さんに会いたくて、お父さんが発明したタイムマシンで過去へ。大学生の両親と出会いますが……。大騒ぎに笑いつつ、キュンとさせられる物語が満載です。巻末に描き下ろしミニまんが付き。

2014年1月4日~2月28日に掲載した6話を収録。
行け!ふわふわコチョコチョ丸/予言者ミスター・フォーチュン/お母さんに会いたい/ニコの彼氏/アイロン岩の頂上決戦/ジョーゼットの落とし物


朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ5

はずんで!パパモッコ4

2014年6月30日発売
山本ルンルン著 本体価格890円+税


山本ルンルンさんの朝日小学生新聞連載漫画の単行本第4巻。
気難しいおばあさまや園芸部の上級生リペットらが登場。お父さんの発明品で村はまたまた大騒ぎです。ふたごなのに似ていないと指摘されて心配するニコの身に起こったこととは……?
巻末には、必見!ルンルンさん描き下ろしのミニ漫画があります。

朝小2013年7月1日~8月31日に掲載した6話を収録
おちついて、イチコ!/元気出して、ニコ/おばあさまが来くる!/ふたりはふたご/ふたりはふたご/世界一のプリン/まつりに行きたいモッコ

※3巻、4巻を同時発売
※8月から朝小で連載が始まります。いままでのお話は単行本でチェック!


朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ4

はずんで!パパモッコ3

2014年6月30日発売
山本ルンルン著 本体価格890円+税

おまたせしました!
朝日小学生新聞の人気連載漫画、山本ルンルンさんの単行本第3巻です。 ジョーゼットの弟で、あがり症のナイロンがピアノの発表会に挑んだり、家政婦ロボが恋してしまったり……。「集まれおしゃレディー」のお話では、登場人物たちが、朝小のお正月紙面の企画で行った読者のファッションイラストで掲載した洋服を着ています。巻末で、その読者のイラストも紹介しています。

朝小2013年1月3日~2月28日に掲載した6話を収録
雪のおともだち/ドキドキ ピアノ発表会/恋もおまかせ?/リッパーの挑戦/集まれおしゃレディー/お父さんの病気

※3巻、4巻を同時発売


朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ3

はずんで!パパモッコ 2

2013年12月15日発売
山本ルンルン著 本体価格890円+税

朝日小学生新聞で人気連載中の「はずんで!パパモッコ」を単行本2巻目。
作者はカラフルでおしゃれな絵柄とストーリーで人気の漫画家・山本ルンルンさん。
舞台はどこか遠くにあるポケット村のきのこのおうち。ここに住むのはふたごのきょうだいイチコとニコ、そして、実験の失敗でぬいぐるみの姿になってしまった発明家のお父さん。2巻では、転校生の男の子や、新しい洋菓子店が登場して、村はますますにぎやかになります。
6話を収録:転校生はごきげんナナメ/イチコの第六感/ハトメさんの焼き菓子店/秘密のひみつ基地/イチコとニコのお盆/リッパーとデート
※1巻、2巻を同時発売


朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ2

はずんで!パパモッコ 1

2013年12月15日発売
山本ルンルン著 本体価格890円+税

朝日小学生新聞で人気連載中の「はずんで!パパモッコ」を単行本化。作者は、カラフルでおしゃれな絵柄とストーリーで人気の漫画家・山本ルンルンさん。
舞台はどこか遠くにあるポケット村のきのこのおうち。ふたごのきょうだいイチコとニコは、発明家のお父さんとぬいぐるみのモッコちゃんと楽しく暮らしていましたが……。
お父さんの生み出すおもしろい発明品と、対照的な性格のイチコとニコが巻き起こす物語で、女の子たちからの人気は絶大です。
6話を収録:どうしたの? お父さん/スピンドル先生 怒らないで/お母さんのきょうのひと言/幻のツチノコを追え!/ニコの願い/お母さんからの指令
※1巻、2巻を同時発売


朝日学生新聞社の通販ページからもご購入いただけます。ご購入はこちらから↓
はずんで!パパモッコ1

ジャンケンポン 朝日小学生新聞連載まんが 昭和~平成

2013年2月18日発売
泉昭二著 本体価格1,000円+税

子どもから大人まで 小学生のあの頃がよみがえる!
連載40年、全国紙の同一タイトルの漫画として最長記録を更新中。
朝日小学生新聞に1969年9月30日から一度も休まず(休刊日をのぞく)連載を続けている4コマ漫画「ジャンケンポン」同一タイトルの新聞連載まんが最長記録を更新中です。40年を超す連載の中から、当時のニュース、子どもたちの世相をうつした約300本を選んで本にしました。タケウマ、缶けり、スケボー、ファミコン、脳トレ、一輪車、パンダ、エリマキトカゲ、Jリーグ、若貴、ヤワラちゃん、イナバウアー……
「こんなのあった、あった~」「これって流行したの?」と、家族で読んで盛り上がることがきでる一冊です。各時代に出てくる出来事のミニ解説付き。

いじめ 心の中がのぞけたら―漫画 明日がくる

2012年9月23日発売
本山理咲著 本体価格1,100円+税

投書や取材をもとに、いじめの体験をリアルに再構成。
朝日中学生ウイークリーに連載中の漫画「明日がくる」からセレクトして書籍化。「明日がくる」は、朝日中学生ウイークリーの投稿欄「いじめ伝言板」や取材記事などをもとにして漫画の形で再構成したものです。
いじめられる子、いじめる子、それにかかわる人たちの本音や微妙な心模様がえがかれています。苦しい思いや悲しい体験だけでなく、こうしたら、こう考えたら…というヒントがいっぱいつまっています。
いじめをテーマにした小説も書いている小説家あさのあつこさん、タレントの細山貴嶺さんからのメッセージなども収録。小中学生にぜひ読んでほしい一冊。
 
本山理咲(もとやま・りさ):1968年 神奈川県生まれ。1990年 漫画家デビュー。以後漫画、イラスト、絵本などの仕事を手がけ、現在に至る。「明日がくる」(朝日中学生ウィークリー)連載中。著書に『ハッピーエンドではじめよう』(芳文社)『お金持ちになる生き方』(マキノ出版)などがある。長野県長和町在住。ちくちく鳥主催。

pageTOPへ